TikTok(ティックトック)で効果的に見込み客を集客(マーケティング)する方法



近年、SNSを用いたマーケティングが盛んとなり、多くの企業で取り組まれています。

その中でも、「TikTok(ティックトック)」は順調にユーザーを拡大しており、TikTokを用いたマーケティングが非常に注目されています。


この記事では、「TikTok(ティックトック)」の特徴・集客手法と、弊社(株式会社プロパゲート)の取り組みを紹介いたします。




TikTok(ティックトック)とは?効果的な集客手法「TikTok広告」の特徴をご紹介

SNSの利用は、全世代にとって"当たり前"になってきています。


何気ない瞬間に「とりあえずSNSを開く」方も多いのではないでしょうか?

中でもTikTok(ティックトック)は集客効果が高まってきているSNSです。


TikTokが自社のマーケティング・集客に効果的な理由は大きく2つです。

①若者だけでなく、10代~60代の幅広い世代に愛用されている 

②新しい情報へのアンテナが張られ、情報の受容性が高い


①若者だけでなく10代~60代の幅広い世代に愛用されている 

博報堂が発表している「コンテンツファン消費者行動調査」のデータを見えると、TikTokの平均利用年齢34歳となっていました。

TikTokはもはや若年層だけではなく、10代から60代まで、全世代から愛用されているプラットフォームとなっています。


TikTokと聞くとダンス動画をイメージする方が多いかと思いますが、現在はビジネスや日常生活で活かせるHOW TO動画などのコンテンツも増加しており、利用層を広げています。

これにより、幅広い世代へのアプローチを狙うことが可能となってきました。


②新しい情報へのアンテナが張られ、情報の受容性が高い

TikTokを閲覧するユーザーは他のSNSと少し異なる特徴を持っています。

ユーザーはコンテンツを見る際、目的を持って情報を探しているわけではありません。

TikTok特有の高精度のレコメンド機能により、おすすめとして表示される動画を次々に閲覧し、元々興味を持っているものだけではなく、様々なコンテンツを回遊します。

自力では出会うことないようなコンテンツと出会うことができるところも特徴です。

アプリの仕様特性上、何かをしながら流すという「ながら視聴する」ことが少ないと言われており、きちんとコンテンツの内容を届けることが可能です。

TikTokを閲覧しているときのユーザーの状態は、新しい情報に対するアンテナが張られていると考えられ、自社の商品サービスを知ってもらう場として非常に効果的なプラットフォームです。


上記背景により、TikTokはマーケティング・集客の施策の手段として急速に拡大をしています。



TikTok(ティックトック)で効果的に集客する方法

TikTok(ティックトック)を用いた集客方法は、大きく3つに分けられます。


①投稿配信 ②広告運用 ③TikToker(TikTok上のインフルエンサー)利用



①投稿配信

自社商品・サービスを魅力的に紹介する動画コンテンツを用いて、興味喚起を狙います。

フォロワーの獲得や、その場だけでなく、継続的に自社の情報に触れてもらうことが期待できます。

TikTokマーケティングにおいて、土台となる取り組みです。


②広告運用

TikTok広告はいくつかの種類があります。


【オンライン運用広告】

TikTok For Businessから出稿できるセルフサービス型の広告。

少額から配信でき、挑戦しやすい点が特徴。


【純広告】

・TopView/起動画面広告

TikTokの起動画面に表示される1社限定の広告

・Brand Premium/OneDayMax

最大60秒フルスクリーン動画のおすすめ欄に表出がされるインフィード型の広告

・ハッシュタグチャレンジ

企画のために企業が事前に設定するハッシュタグを活用してユーザーが動画を投稿する参加型の広告

・ブランドエフェクト

2D、3D、ARなどを活用してブランド独自のエフェクトを体験することができる広告


③TikToker(ティックトッカー)利用 

多くのフォロワーを持っていたり、発信力のあるインフルエンサー「TikToker(TikTok上のインフルエンサー)」に自社商品やサービスを紹介してもらう方法です。

自社商品と親和性の高いインフルエンサーから情報発信してもらうことで、注目度をあげることができ、一度に多くのユーザーへ自社商品の魅力を届けることができます。


プロパゲートの"TikTok広告運用サービス"『Spark BUZZ(スパークバズ)』は、

②広告運用の 「オンライン運用広告」、そして③TikToker(TikTok上のインフルエンサー)利用 に特化したサービスとなっています。



TikTok広告の運用方法は主に「自社で運用」「プロに依頼」の2パターン

広告を運用する方法として、主に「自社運用する」もしくは「プロ(代理店)に依頼する」の2つの方法が挙げられます。



・自社(インハウス)で広告運用をするメリット

広告運用を自社内で実施する最大のメリットは、コストを削減可能な点です。

代理店に支払う手数料(マージン)分の費用を、自社の広告配信に活用できできます。

また、運用していく中で、広告運用に関する知見やノウハウが徐々に蓄積されて行き、PDCAのサイクルを効果的に回すことができるようになります。


・自社(インハウス)で広告運用をするデメリット

広告運用を自社で実施する最大のデメリットは、継続的に情報を収集する必要があるという点です。

設定やクリエイティブの形式など、ある程度の知識と継続的な情報収集が必須です。

また、クリエイティブのトレンドを自社で研究する必要がある、研究を怠ると成果を得ることが難しくなってしまいます。


・プロ(代理店)に広告運用依頼するメリット

広告運用をプロに任せる最大のメリットは、プロならではの膨大な知識とノウハウを持って運用を実施しており、効果を最大化しやすい点です。

幅広く色々な業界での運用実績があり、同業の他社事例なども熟知していることが想定されるため、短期間で成果を出すことが可能です。

また、広告を実施する際の複雑な設定なども、まとめて全て依頼でき、日々のモニタリングに加え、振り返りから打ち手実施まで細かにPDCAを実行してしてもらえるため、広告運用にかける時間を大幅に短縮できます。


・プロ(代理店)に広告運用依頼するデメリット

広告運用をプロに任せる最大のデメリットは、手数料がかかってしまう点です。

代理店に依頼する際は、20%の運用手数料(マージン)がかかることが一般的です。

また、契約期間や最低出稿金額に縛りがある場合があり、少ない予算での広告運用の依頼ができない場合があります。


効果的なTikTok広告運用には、知識と経験が重要です。

そのため、初めての実施を検討するという場合には、プロ(代理店)に依頼し、取り組み成果の最大化を図ることがおすすめです。

運用費や手数料により、割高にはなってしまいますが、手間が省けることはもちろん、高い成果が期待できることが最大のメリットとなります。



高い集客効果の狙えるプロのTikTok広告運用

弊社の"TikTok広告運用サービス"では、集客効果を最大化させるため3つのポイントを実行しています。



【1】最低PV数10万保障!結果にコミットする体制

1動画当たりの最低再生回数10万回を保証しています。

ただの運用ではなく、結果重視のTikTok運用をご提案します。


【2】"あなたの価値を届ける"企画コンテンツ設計

自社の強みである500社以上の集客支援をしてきた実績を活かし、一つの動画で価値を伝えきる企画設計・動画編集・キャスティングを実行いたします。

※LP/インスタントページ作成までサポート可能

※コンテンツに応じた最適なTiktokerをアサイン


【3】集客をドライブさせる!TikTok広告運用ノウハウ

大手代理店出身の広告運用のプロが在籍。

CPA1,500円以下で自社アカウントの運用をしている実績を元に、最適な運用代行を実現します。



"TikTok広告運用サービス"『Spark BUZZ(スパークバズ)』の効果実績



私たちプロパゲートはHP制作及び、Webマーケティングをメインとした事業展開している会社です。

弊社では2022年2月から本格的に自社のTiktokアカウントの運用を開始しました。


1動画 再生回数は230万PVを記録。

1件問い合わせを獲得するのにかかっている費用が1,059円と、破格の成果を出しています。


TikTokを活用し「HP制作を求める企業」の集客を実施し、月間300件以上の問い合わせ(1件あたり1,059円)を頂いております。

​※2022年3月27日~6月27日時点


(他社様事例についてご興味のある方は、お問い合わせいただけましたらお打ち合わせ時にお話しさせていただきます。)


結論「TikTok(ティックトック)での集客は幅広いターゲット獲得に非常に効果的」

TikTok(ティックトック)のマーケティングの手法や特徴、弊社の取り組みについて紹介させて頂きました。TikTok(ティックトック)のマーケティングは上手く活用すれば、新規顧客開拓に非常に効果的な施策となります。


弊社サービスについて気になった方は是非お問い合わせください!



TikTokの広告運用でお悩みの方は株式会社プロパゲートにご連絡を


「TikTokで集客をしたいけど何をすればよいか分からない、どこが良いかよく分からない。」

その場合は、株式会社プロパゲートへお声がけください。全国どこでも対応可能です!

Webマーケティングのプロフェッショナルが最適なプランを提案させて頂きます。



株式会社プロパゲートは中小企業・個人事業主に特化して、Web制作&運用代行及びwebマーケティング支援を事業展開する会社です。


TIkTok動画に関する「全て」を一気通貫でサポートしております。

自社サービスの集客に特化したTikTok広告運用ならプロパゲートにお任せください。