Shopifyとは?Shopifyのおすすめサイト10選を紹介



「Shopifyで自社のサイトを作成したい」「Shopifyを使うメリットや実際に使われているサイトを知りたい」と考えている方も多いですよね。


本記事では、Shopifyの特徴やメリットを解説し、おすすめサイトを10サイト紹介します。


記事の前半でShopifyの特徴やメリットを解説し、後半で制作サービスとおすすめサイトを紹介します。

Shopifyでサイトを作成したい方、具体的にどんなサイトを作れるのかを知りたい方は、是非参考にして下さい。



Shopifyとは


Shopifyは、専門知識のない初心者でも、オンラインストアを開設できるプラットフォームです。

カナダの企業であり、現在は全世界で100万以上のサイトを構築しています。


個人から大企業まで幅広く活用できるので、世界中から人気を集めています。

オンラインビジネス初心者の方や、副業としても活用できますよ。


Shopifyの特徴を解説

ここでは、Shopifyの特徴を解説します。

Shopifyの特徴を簡単にまとめると、以下のとおりです。

  • サーバーやネットの管理が必要ない

  • 「テーマ」を使えば簡単にサイトのデザインができる

  • 顧客情報や商品情報などを管理できる

  • ECサイト(Amazonや楽天)を通じずに販売できる

とくに、サーバーやネットの管理が必要ないので、サイト運営初心者の方でも簡単に始められますね。

本来であれば、サーバーをレンタルしたり、ドメインを取得しサーバーを紐づける作業が必要です。


0から自分で作るのではなく、ある程度の機能が備わっているプラットフォームであるのが、Shopifyの特徴ですよ。



Shopifyでサイトを作るメリット


ここでは、Shopifyでサイトを作るメリットを紹介します。

Shopifyでサイトを作るメリットは以下のとおりです。

  • 低コストで始められる

  • デザインテーマが豊富

  • 越境ECに対応している

  • SNSでの集客に強い

一つひとつ解説します。


低コストで始められる

1つ目のメリットは、低コストで始められる点です。

Shopifyの価格は、初期費用なしで月額料金が発生します。

価格表は以下のとおりですので、参考にしてください。

プラン

価格

​ベーシック

25米ドル/月 *日本円で約3700円(2022年10月現在)

スタンダード

69米ドル/月 *日本円で約10,000円(2022年10月現在)

プレミアム

​299米ドル/月 *日本円で約43,000円(2022年10月現在)

それぞれのプランの特徴を知りたい方は、Shopifyの料金ページをご確認してください。

小規模事業であれば、最も価格の安いベーシックプランでも、十分に活用できますよ。

安くサイトを作りたい方に、Shopifyがおすすめです。


デザインテーマが豊富

2つ目は、デザインテーマが豊富であることです。

通常は、サイトのデザインを変更するためにHTMLやCSSの知識が必要になります。


しかし、Shopifyなら知識がなくても問題ありません。

なぜなら、すでにデザインテーマが用意されているからです。


「デザインにお金をかけたくない」という方は、無料テーマを活用するといいですよ。

お金をかけて納得のいくデザインにしたい方は、有料テーマがおすすめです。


有料テーマを検討している方は「Shopify有料テーマおすすめ9選【2022年版】」を参考にしてください。


越境ECに対応している

3つ目は、越境ECに対応している点です。

越境ECとは、インターネットで、日本から海外へ商品を販売できる「電子商取引」の名称です。


越境ECに対応することで、日本だけでなく海外の顧客を獲得し、商品やサービスの魅力を幅広く発信できます。

Shopifyでは、多言語や海外発送に対応しているため、初めて越境ECを利用する方でも、スムーズに開始できますよ。


海外への進出を考えている方にも、Shopifyでのサイト開設がおすすめです。


SNSでの集客に強い

3つ目は、SNSと連携でき、集客に強いことです。

例えば、Twitterやインスタグラムなどを活用できます。


商品やサービスを紹介する場合は、インスタグラムの活用がおすすめです。

なぜなら、画像や写真を用いて、視覚的に訴求できるからですね。


インスタグラムの効果的な投稿方法を知りたい方は「Instagramの効果的な投稿方法・ポイントを解説」を参考にしてください。



Shopify制作サービスの紹介


ここでは、弊社のspotify制作サービスについて紹介させていただきます。

「Shopifyでのサイト開設は初心者でもできる」と解説してきました。

しかし、中には「初めての制作だから任せたい」「売り上げの出るECサイト作りをしたい」と考える方もいますよね。


弊社のECサイト制作では、制作から商品登録まで、オンラインでサポートし、販路開拓を支援いたします。

費用は498,000円で、追加費用はございません。


実績として、丸鶏を一羽ごと煮込んだ”タッカンマリ”の専門店「青龍樹」のサイトを担当させていただきました。

無料相談も受け付けておりますので、是非お問い合わせください。




Shopifyのおすすめサイトを10選紹介


それでは、Shopifyのおすすめサイトを10選紹介します。

今回紹介するのは以下のとおりです。

  • オリオンビール

  • BASE FOOD

  • Red Bull

  • サンリオ

  • X-girl

  • Runtrip

  • GoGoCYCLING

  • KINTO

  • PAUL&JOE

  • カキモリ

一つひとつ紹介します。


オリオンビール

沖縄県を中心に販売を行っているオリオンビールも、Shopifyでサイトの作成を行っています。

オリオンビールのサイトは昔から存在していましたが、当時はEC販売の機能が付いておらず、ホームページからの購入ができませんでした。

Shopifyを使ったことで、沖縄県外の人びとにもオリオンビールを届けることができ、販売側も購入側も満足しているようです。


BASE FOOD

完全食パンやパスタで話題となっているBASE FOODも、Shopifyでサイトを作成しています。

BASE FOODがShopifyを採用した理由は、マーケティングに強い点やUIの使いやすさが挙げられます。

なぜShopifyがマーケティングに強いのかというと、アプリと連携し、お客様のニーズに応える対応を取れるからです。

例えば、メールマーケティングのアプリや、効率的にレビューを集めるアプリなどがあります。

アプリを用いて即座に対応することで、ユーザーの信頼度を勝ち取り、顧客の獲得につながるのです。

今後も、Shopifyでサイトを制作し、マーケティングに力を入れる方も増えそうですね。


RedBull

エナジードリンク最大手のRedBullも、Shopifyを活用しています。

ただし、販売しているのはエナジードリンクではなく、シャツやパンツ、リュックなどのアパレルです。

商品のラインナップや、コンタクトフォーム、FAQなどのシンプルなサイトですが、とても見やすく、参考にしたいサイトですね。

少ない色とシンプルな情報でサイトを作りたい方は、一度見てみることをおすすめします。


サンリオ

ハローキティやマイメロで有名なサンリオも、Shopifyで制作しています。

サンリオの特徴であるファンシーな世界観をしっかり再現しています。

ECの支払い方法も多岐にわたって対応しており、SNSとの連携も、YouTubeやTwitter、Instagram、TikTokなどに力を入れていることが分かりました。

サンリオのホームページのように、画像やキャラクターを用いて、明るくかわいい雰囲気を出すことも可能です。


X-girl

日本でも人気のファッションブランドであるX-girlを紹介します。

ストリートファッションなだけあって、かっこいい画像を用いた印象が強いサイトですね。

また「日本語」「中国語」「英語」の3か国語に対応しており、Shopifyの多言語機能を活用しています。

多言語に対応できるため、国内外の顧客の獲得に効果がありますね。


Runtrip

続いてRuntripを紹介します。

Runtripは、ランニングに特化し、走ることを楽しむためのランニングアイテムのブランドです。

白を基調としており、ランニングアイテムをメインに見せています。

SNSとの連携もしており、Instagramのフォロワーは1万人を超えています。


GoGoCYCLING

サイクリング用品に特化したGoGoCYCLINGを紹介します。

GoGoCYCLINGは、Shopifyを用いて自転車のEC販売を行っています。

画像やバナーを用いてリンクを貼り、様々なページに飛ぶことができる点が印象的です。

イチオシの自転車や売れ筋、自転車の機能から探せる点も特徴的ですね。


KINTO

続いて、生活雑貨や道具を販売しているKINTOを紹介します。

日常に溶け込むような画像を多用し、温かみのある雑貨を多数販売しています。

また、SNSの連携や、多言語機能の活用を行い、より多くの方に認知してもらえる施策を行っている印象です。


PAUL&JOE

化粧品などで人気のPAUL&JOEもShopifyでサイト制作を行っています。

しかし、実際に見て触ってもらうことの方が多い化粧品では、ECサイトに抵抗もあったようです。

しかし、PAUL&JOEの魅力や世界観をより知ってもらうために、Shopifyでの作成に乗り出しました。

現在は、Shopifyで簡単にできる特典の追加機能などを活用し、更なる飛躍を遂げているようです。


カキモリ

カキモリは、オリジナルのノートやインクの販売を行うお店です。

デザイン性に優れ、一目で魅力的に感じられます。

地域の人とのつながりや、書くことの大切さを感じられるカキモリのホームページ、是非一度見ていただきたいです。


Shopifyでサイト制作を始めよう

ここまで見れば、Shopifyでサイト制作を行うメリットや、特徴がつかめたと思います。

Shopifyでサイト作成し、ネット販売を行い、成功している方も多くいることが分かりました。


Shopifyでのサイト制作を考えている方は、是非プロパゲートにお任せください。

無料相談も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。




ECサイト制作でお悩みの方は株式会社プロパゲートにご連絡を

「ECサイトを出して売上を拡大させたい。ECサイトの制作を全てお任せしたい。費用はなるべく抑えてサイト制作したい。」

その場合は、株式会社プロパゲートへお声がけください。全国どこでも対応可能です!

Webマーケティングのプロフェッショナルが最適なプランを提案させて頂きます。



株式会社プロパゲートはWeb制作&運用代行及びwebマーケティング支援を事業展開する会社です


ECサイト制作を結果にコミットする体制でサポートしております。

ShopifyでECサイト制作をお考えならプロパゲートにお任せください。