Instagramの効果的なプロフィールとは?作成するポイントを解説



「Instagramのプロフィールは何を書けばいいの?」「効果的な書き方を教えてほしい」と悩んでいる方も多いと思います。


本記事を読めば、魅力的なプロフィールの作成方法が分かり、集客や売上アップなどの効果が期待できますよ。


記事の前半では、Instagramのプロフィールについて解説し、後半で効果的なプロフィールを作成するポイントを紹介します。

Intagramのプロフィール作成で悩んでいる方は、是非参考にしてください。




Instagramとは



まずは、Instagramとは何か今一度見ていきましょう。


Instagramは、画像や動画などの、視覚的コンテンツをメインとしたSNSです。

Facebook社の公式発表によると、2018年時点で全ユーザーが10億人以上いると言われています。

現在は、さらに利用者数が増えていると考えられますね。


多くの人が利用し、認知されやすいことから、Instagramとビジネスは相性が良いと言えます。


Instagramについて理解したところで、なぜプロフィールにこだわる必要があるのか見ていきましょう。



プロフィールが重要な理由

プロフィールが重要な理由は、アカウントの第一印象が決まるからです。

例えば、プロフィールに何も書いていないアカウントは、少し不信感がありますよね。


一方で、きちんとしたアイコンに、分かりやすい自己紹介、運営しているサイトのURLなどがあれば、安心してフォローできるはずです。


アカウントの持ち主はどんな人なのか、信用して良いのかをプロフィールでアピールする必要があります。

第一印象が悪ければ、ユーザーは離脱してしまうので、プロフィールは重要です。




Instagram運用を始める際の準備



ここでは、Instagramの運用を始める準備を紹介します。 

以下の2つは必ず行いましょう。

  • プロアカウントに登録する

  • 運用の目的を決める

上記2つが必要な理由を解説します。


プロアカウントに登録する

Instagram運用を始めるのであれば、プロアカウントに登録しましょう。

なぜなら、個人アカウントよりも、本格的な運用に対応した機能がついているからです。


プロアカウントには以下のような特徴があります。

  • 無料でプロアカウントに登録できる

  • ショッピング機能が使えるようになる

  • アクセス解析が可能になる

  • 広告配信ができるようになる

上記のように、Instagramを運用する際に嬉しい機能が備わっています。

Instagramをビジネスで活用したい方は、プロアカウントに登録しましょう。


運用の目的を決める

Instagramの運用を始める準備として、運用する目的を決めましょう。

なぜなら、目的によって、運用する方法が変わるからです。


運用の目的は以下のようなものがあります。

  • 今以上にアクセス数を増やしたい

  • フォロワーに商品やサービスを購入してほしい

  • フォロワー数を増やして幅広く認知されたい

上記のように目的は様々です。

目的と運用方法が合致しないと、上手く行かないこともあるので、目的は始めに決めておきましょう。



プロフィールの構成を紹介



ここではプロフィールの構成を解説します。

紹介するのは以下のとおりです。

  • プロフィール写真

  • プロフィール文章

  • ユーザーネーム・名前

  • ウェブサイト

  • ハイライト

  • IGTV

一つひとつ役割があるので、しっかり理解しましょう。

それでは解説します。


プロフィール写真

プロフィール写真は、左上に円で表示されている画像です。

「アイコン」と呼ばれることもありますね。


ユーザーが一番最初に目を向けるのが、プロフィール写真と言っても過言ではありません。

アカウントの第一印象が決まる重要な画像なので、設定をする際は十分に考えましょう。


「どの画像を選べばいいか分からない」と悩む場合は、有名な企業のプロフィール写真を参考にするといいですよ。

綺麗な写真やオリジナルロゴなど、アイデアがあふれているはずです。


プロフィール文章

プロフィール文章は「自己紹介」だと考えればOKです。


文字数の制限は150以内なので、かなり短くまとめる必要があります。

よく書かれているのは住所や運営の方針、「毎日更新しています」などの一言ですね。


文字数は少ないですが、見に来たユーザーが興味を持つような紹介文を書きましょう。


ユーザーネーム・名前

ユーザーネームは、英数字と記号で登録しますが、すでに登録されているものは利用できません。

名前はどの表記でも問題ありませんし、同じ名前でも利用できます。


ユーザーネームはプロフィール写真の上部に表示され、名前は下部に表示されます。

どちらも、アカウントの印象をつけるため、非常に重要な項目です。


ユーザーに覚えてもらいやすい名前を付けると、認知されるようになりますよ。


ウェブサイト

プロフィールには、WebサイトのURLを記載できます、

プロフィール欄にURLを載せておけば、あなたのアカウントを見たユーザーがWebサイトに訪問してくれるかもしれません。


ここで注意ですが、URLは「ウェブサイト」と書かれた指定の欄に書きましょう。

一般的なプロフィール欄に記載すると、URLではなく通常の文章と認識され、クリックしてもサイトに飛ぶことができません。


ハイライト

ハイライトは、過去に投稿したストーリーズ(24時間で投稿が消える機能)を掲載できる機能です。


短い動画で商品やサービスの紹介などを行い、動画として残せるメリットがあります。

宣伝や紹介のために利用するといいですよ。


IGTV

IGTVは最大60分間の動画を投稿できる機能です。

現在は「InstagramVideoVideo」になっています。


IGTVを利用すると、マーケティングの幅も広がりますよ。

例えば、YouTubeでも配信をしている企業は、類似した内容をIGTVで配信すれば、より多くのユーザーに見てもらえます。


使い方次第でIGTVは大きな武器になりますよ。



効果的なプロフィールを作成するポイント



ここでは、効果的なプロフィールを作成するポイントを6つ解説します。

今回解説するのは以下のとおりです。

  • プロフィール写真にこだわる

  • 簡潔で分かりやすいプロフィール文章

  • フォントの変更や絵文字を使う

  • リンクを配置する

  • ストーリーズハイライトを使う

  • バッジを取得する

一つひとつ解説します。


プロフィール写真にこだわる

プロフィール写真にこだわりを持てば、効果的なプロフィールを作成できます。

なぜなら、プロフィール写真は、一番最初に見られる所だからです。

プロフィール写真にこだわりを持つと以下のようなメリットがありますよ。

  • フォロワー数が伸びる

  • アカウントの印象が好印象になる

  • ユーザーに認知してもらえる

アカウントを象徴するような画像や、おしゃれな画像を利用すると、ユーザーは好印象を抱いてファローにつながる可能性が高くなります。

プロフィール写真はアカウントの"顔"なので、丁寧に画像を選びましょう。


簡潔でわかりやすいプロフィール文章

プロフィール文章は150文字以内しか書けないので、簡潔で分かりやすい文章を意識しましょう。


Instagramでは何を発信しているのか、運営している人間は何者なのか、ユーザーが興味を惹く内容を分かりやすくまとめる必要があります。


おすすめの方法は箇条書きです。

箇条書きは、短い文章で簡潔に伝えやすいので、Instagramのプロフィール文章にうってつけですよ。


簡潔でわかりやすいプロフィール文章

プロフィール文章は150文字以内しか書けないので、簡潔で分かりやすい文章を意識しましょう。


Instagramでは何を発信しているのか、運営している人間は何者なのか、ユーザーが興味を惹く内容を分かりやすくまとめる必要があります。


フォントの変更や絵文字を使う

フォントの変更や絵文字を使うと、おしゃれな印象に仕上がり、効果的なプロフィールを作成できますよ。


例えば、GU(@gu_for_all_)はプロフィールに絵文字を使用していますね。

絵文字があるだけで、ポップで明るい印象になります。


ただし、絵文字の使い過ぎには注意が必要です、

なぜかというと、絵文字がたくさん入ると文章が見にくくなってしまいます。

適度に使用して、ユーザーが興味を持つプロフィール文章を作成しましょう。


フォントの変更は「PlainStyle」というツールを使うと簡単にできるのでおすすめです。


リンクを配置する

リンクを配置すると、見てほしいWebサイトやSNSなどへの流入に効果的で、アクセス数アップや商品の購入に繋がりますよ。


例えば「Webサイトはこちら」「購入は以下のURLから」のような感じです。

「プロフィールの編集」から「ウェブサイト」の部分にURLを記入するだけなので、簡単に設定できますよ。


ストーリーズハイライトを使う

通常のストーリーズは24時間で消えてしまいますが、ハイライト機能を使うと、任意のストーリーズをアーカイブで残すことができます。


ストーリーズハイライトの良い所は、リンクを貼れる点です。

ストーリーズで気軽に見に来たユーザーをリンクに誘導できます。


ストーリーズハイライトを有効活用して、アクセス数の増加や売上の上昇に繋げられますよ。


バッジを取得する

バッジとは、正式名称は「認証バッジ」です。

ユーザーネームの隣に表示される、青枠の中に白いチェックが描かれたものですね。

Facebook社に申請し、審査に合格すると取得できます。

主に有名人や大手企業などが取得していますね。

認証バッジを取得すると以下のようなメリットがあり、より効果的なプロフィールになります。

  • 信頼度が高くなる

  • なりすましが抑えられる

  • インスタ内の検索で上位に表示される

審査に落選しても再申請できるので、諦めずにチャレンジしてみましょう。



まとめ


今回は効果的なプロフィールの作成方法を紹介しました。

プロフィールに工夫をすることで、集客やアクセス数の増加に効果が現れます。

最後に、効果的なプロフィールを作成するポイントを確認しましょう。

  • プロフィールにこだわる

  • 簡潔でわかりやすいプロフィール文章

  • フォントの変更や絵文字を使う

  • リンクを配置する

  • ストーリーズハイライトを使う

  • バッジを取得する

プロフィールを丁寧に作成するだけで、アカウントの印象は大きく変わります。

Instagramの運用に力を入れたい方は、是非この記事を見返して、参考にしてください。



Instagramでの集客でお悩みの方は株式会社プロパゲートにご連絡を

「Instagramでどう集客すればいいかわからない。広告や自動運用ツールを使うも、全然集客できない。」

その場合は、株式会社プロパゲートへお声がけください。全国どこでも対応可能です!

Webマーケティングのプロフェッショナルが最適なプランを提案させて頂きます。



株式会社プロパゲートは中小企業・個人事業主に特化して、Web制作&運用代行及びwebマーケティング支援を事業展開する会社です


Instagramでの集客を結果にコミットする体制でサポートしております。

自社サービスの集客に特化したInstagram運用ならプロパゲートにお任せください。