SEO対策に必要な「たった4つの前提」

SEOを始めるにあたって、覚えておくべき前提は4つだけです。


①どういう言葉で検索されているかを知る

②検索エンジンが正しく理解できるようにサイトを作る

③みんなが検索を通じて知りたいことをコンテンツ化してサイトに掲載しておく

④継続的にサイトにリンクを集めていく

の4つです。


日々更新されていくアルゴリズムの中身を完璧に理解することは不可能。

アルゴリズムに合わせようとするのではなく、

「検索エンジンがどういうサイトを高く評価しようとしているのか?」

という大枠を理解して、サイト運営に反映させていくことが一番大事になります。

サイトを運営することの目的を「サイトが上位表示されること」としてしまっているWEB担当者は少なくありません。サイトがさまざまな経路で発見されることを前提に、その中で「検索エンジンからの流入をどのように確保していくか?」を考えていく必要があります。


検索する人、その行動は、十人十色です。

モノを買ったり、サービスを申し込んだりしようとするような一部の人だけを想定してサイトを作ってしまうと、検索する人との接点の大半を失うことになります。

「自分たちのお客さんはどういうシーンで検索をするだろう?」と具体的にイメージし、その情報を担保し続けていくことが、ターゲットを踏まえたSEOでは最も大事になります。


■ホームページ→https://www.propagateinc.com/

■NEXT BLOG→検索キーワードを制する者がSEOを制する

■参考動画→Search Engine Land(米国のマーケティング会社)がSEOについて解説している動画です(英語ですが、ご参考に)


Propagate.inc/株式会社プロパゲート

​法人番号:1011001133489

東京都目黒区下目黒 3-7-8

TEL 090-3552-3949

info@propagateinc.com​

 
  • Instagram