top of page

【完全ガイド】WixでもSEO対策は可能?Wixのメリットや対策を徹底解説

更新日:2023年8月10日



「WixでもSEO対策は可能なの?」「Wixを使うメリットやSEO対策の方法を教えてほしい」と悩んでいる方も多いですよね。


本記事では、WixでSEO対策を行う方法や、Wixでホームページを作成するメリットを解説します。

今回は、Wixのレジェンドパートナーであり、Wixのサイト制作実績数日本トップクラスである、株式会社プロパゲートが解説していきます。

Wixを活用したホームページの運営を知りたい方は、是非参考にしてください。



Wixとは


まずは、Wixについて詳しくない方のために、Wixとはなにか解説していきます。

Wixは、2006年にイスラエルで誕生したノーコードのホームページ制作サービスです。

無料でも有料でも利用できるため、個人から企業まで幅広く利用され、現在では全世界で約1億人に使われています。

Wixがここまで人気な理由としては、プログラム言語などのコードを書くという、専門的な知識がなくても、ホームページが作成できるからです。


上記のように、コードを書く必要のないものは「ノーコードツール」と呼ばれています。

Wixは、テンプレートが豊富なので、ノーコードでも高品質なホームページ制作が可能です。

初心者だから自信がない人も多いと思いますが、Wixを使えば簡単にホームページが作成できますよ。

続いて、Wixを使うメリットを見ていきましょう。



Wixを使うメリットを5つ紹介


ここでは、Wixを使うメリットを5つ紹介します。

Wixを使うメリットは以下のとおりです。

  • HTML・CSSなどの知識が要らない

  • 無料で始められる

  • アプリの追加で機能を増やせる

  • デザインのテンプレートが豊富

  • SEO設定が可能

一つひとつ見ていきましょう。


HTML・CSSなどの知識が要らない

1つ目のメリットは、Wixでホームページを作る際、HTML・CSSなどの専門知識が必要ないことです。

初心者の方だと、プログラム言語が分からなくて自分でホームページを作れるか不安になる事もありますよね。

Wixは、AIの質問に回答してホームページの土台を作り、ボタンや画像の配置はドラッグ&ドロップの操作で行います。

WordPressのようなCMSでは、プログラム言語の知識が必要なため、初心者には難易度が高いとされています。

また、勉強時間も必要となるため、時間と手間がかかってしまいます。

そのため、初心者の方はホームページを作る段階で挫折してしまい、ホームページ作成や事業へ投資する時間も少なくなってしまいます。

Wixでは、学習時間を省けるので、その時間をサイト運営や事業開発に当てられますね。


無料で始められる

2つ目のメリットは、無料でホームページの作成を始められることです。

Wixでは、制限はありますが、基本的な機能は無料でホームページを作成できます。

「初めて作るのでできるだけ費用を抑えたい」「試しに自分のホームページを作ってみたい」という方にもおすすめです。

通常のCMSであれば、ドメインの取得で数千円から数万円、サーバーとの契約で数万円程度かかります。

合計すると、5万円から10万円程度かかるので、事業を始めたばかりの方にとっては、少し厳しいかもしれません。

出来るだけお金をかけずに運用してみたいという方は、無料で始められるWixがおすすめです。


アプリの追加で機能を増やせる

3つ目のメリットは、アプリの追加で機能を増やせることです。

例えば、アプリを追加するだけで、問い合わせのフォーマットを作ったり、画像やイラストに動きをつけるなどの機能を簡単に追加できます。

通常のCMSだと、お問い合わせフォームを作るだけでも、HTML・CSS・JavaScriptなどを駆使してコードを書く必要があります。

Wixなら、プログラミング言語を使う必要はなく、アプリの追加だけで作成することが可能です。

アプリの種類も豊富なので、自分の納得のいくデザインにカスタマイズできます。

クーポンコードも発行できるので、ホームページを訪れた方にもメリットがあります。


デザインのテンプレートが豊富

4つ目のメリットは、デザインのテンプレートが豊富な点です。

Wixでは、約600種類以上のデザインのテンプレートが用意されており、業種や目的によってデザインを選択できます。

CMSを用いる場合は、HTML・CSSなどを活用してデザインを決めたり、テーマを購入してデザインを変更します。

CMSで購入するテーマは数万円するものがほとんどです。

Wixの場合は、無料のテンプレートでも質の高いものが多く、デザインを考えるのが苦手な方や上手くいくか不安な方でも、豊富な種類の中から簡単に決められますよ。


SEOの設定が可能

5つ目のメリットは、SEOの設定が可能なことです。

SEOとは「Search Engine Optimization」の略称で、日本語では検索エンジン最適化と呼ばれています。

SEO対策を行うことで、検索エンジンの上位獲得が期待でき、集客や購買率の上昇などに効果を発揮することが可能です。

Wixでは、ホームページを作成した段階で、初心者向けにSEOの設定を簡単に説明し、案内してくれます。。

本来、SEOは学習時間が必要ですし、初心者にとっては大変だと思います。

Wixでは、SEO対策もサポートできるので、初心者におすすめです。





Wixを使うデメリット3つ

ここでは、Wixを使うデメリットを3つ紹介します。

Wixを使うデメリットは以下のとおりです。

  • 一度選んだテンプレートは変更できない

  • バックアップ機能がない

  • 日本語でのサポートを受けられない

一つひとつ見ていきましょう。


一度選んだテンプレートは変更できない

1つ目のデメリットは、一度選んだテンプレートは変更できないことです。

Wixでは、最初に基盤となるデザインのテンプレートを決める必要があります。

しかし、一度選んだら変更することは出来ません。

そのため、「やっぱりこっちのデザインのほうが良かったかな」と思っても、現在使用しているテンプレートを使い続けることになります。

後ほど後悔しないためにも、テンプレートを選ぶ際には慎重に行いましょう。


バックアップ機能がない

2つ目のデメリットは、バックアップ機能がないことです。

バックアップとは、データをコピーし、保存することで、トラブルがあった場合に復旧できるシステムです。

しかし、Wixにはバックアップ機能が付いていないため、データの復帰ができません。

また、仮にWixの運営がサービス終了した場合、強制的にホームページが閉鎖されてしまいます。

CMSと違い、サーバーやドメインを所持できないので、根本のサービスが終了してしまうと、手を打つことはできません。


日本語でのサポートを受けられない

5つ目のデメリットは、日本語でのサポートを受けられないことです。

Wixはイスラエルで開発されたサービスのため、日本語でのサポート対応は不完全と言えます。

2021年に、日本語のサポートも誕生しましたが、まだまだ初心者にとってはサポートが整っていないと感じるはずです。

翻訳機能で日本語対応していますが、表現があいまいな点もあるので、読み解くのが大変です。

電話サポートで「コールバック制度」が導入され、折り返し電話がかかってくる体勢が整っています。

場合によっては、短所と感じる部分があるでしょう。



WixでできるSEO対策を紹介

ここでは、WixでできるSEO対策を4つ紹介します。

  • モバイルユーザビリティを良くする

  • XMLサイトマップの設置

  • 適切なキーワード選定

  • 画像の軽量化

一つひとつ見ていきましょう。


モバイルユーザビリティを良くする

1つ目は、モバイルユーザビリティを良くすることです。

スマートフォンの普及により、ホームページを作成する際はモバイルユーザビリティが重要になりました。

Wixでは、スマートフォンの画面サイズに対応するよう調整できます。

モバイルユーザビリティに対応しないと、画面サイズが合わず、文字や背景が画面からはみ出してしまいます。

また、画面サイズのほかにも、文字の大きさやボタンの配置なども重要です。

Wixでは、プログラミング言語ができなくても、文字の大きさやボタン配置を修正できます。


XMLサイトマップの設置

2つ目は、XMLサイトマップの設置です。

XMLサイトマップとは、Googleのロボットが巡回しやすいように設置する、ホームページの設計図のようなものです。

具体的には、ページのURLや更新日時などを

XMLサイトマップを設置することで、正確に評価され、検索順位に影響します。


適切なキーワード選定

3つ目は、適切なキーワード選定です。

自身のホームページと関連のあるキーワードを使うことで、SEOに効果があるとされています。

例えば、メンズファッションを扱うホームページであれば、「メンズ ファッション トップス」などのキーワードを選定します。

キーワード選定をする際は、検索ボリュームを意識して選定しましょう。

検索ボリュームとは、特定のキーワードがどれだけ検索されているかを数値で表すものです。

Googleキーワードプランナーを活用すると、検索ボリュームが分かります。

適切なキーワード選定を行い、SEO対策を行いましょう。


画像の軽量化

4つ目は、画像の軽量化です。

Wixで、背景や記事内に画像を使う際、軽量化をしておくとSEO対策になります。

画像の軽量化をすることで、ページの表示速度が上昇し、SEOに良い効果を与えます。

ページの表示速度が遅いと、ユーザーの離脱率が上昇してしまうので、表示速度を速くすることは重要です。





苦手な方はプロに任せるのもおすすめ

ここまで、WixのメリットやSEO対策について見てきました。

「自分でホームページを作るのは不安」「上手く作れる気がしない」という方は、プロに任せるのがおすすめです。

株式会社プロパゲートは、Wixのレジェンドパートナーであり、年間600件以上のホームページ制作を承っております。

無料相談も受け付けておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。


ホームページ制作でお悩みの方は株式会社プロパゲートご連絡を

「ホームページを作りたいけど何をすればよいか分からない、どこが良いかよく分からない。」

その場合は、株式会社プロパゲートへお声がけください。全国どこでも対応可能です!


制作費無料・月々9800円の定額ホームページ。LINEで専属サポート!全国対応!

月5回まで無料で修正可能、追加料金無し。最短2週間で納品可能。年間制作実績1,000社超。

株式会社プロパゲートはWeb制作&運用代行する会社です。

ホームページの制作費用は基本無料。月額9,800円〜で運用も代行します。

ホームページ制作においては取材・撮影・デザイン・文章作りなど、必要な全てをお任せ頂け、全て無料です。

更新も、メール・電話・LINEを頂ければ即対応。制作後のマーケティング運用まで行います。


【URL】

【TEL】

090-3552-3949

【会社所在地】

〒150-0045 東京都渋谷区神泉町20−21 クロスシー渋谷神泉ビル 7F

【制作実績】



bottom of page