SEO対策に「裏ルート」は存在するのか?

SEOに「裏ルート」は、、、存在しません!

「実態の無いランキングサイトに掲載させて、被リンクを稼ぐ→SEO対策」

を行う企業も中にはありますが、Googleの精度が向上している今あまり意味をなしません。


そんな中、今後あなたがSEOを実跡していく上で大事なPOINTを3つご説明します。

①人が検索をやめない限り、 SEOはなくならない

以前は「キーワードを3~6%以内になるように調整するといい」といった細かな最適化テクニックが重要視されましたが、検索エンジンの精度が向上した今、不要になっています。

本来、そうした細かな調整などはユーザーにとってはどうでもいいことであり、それが不要になったということは「SEOのために余計なことを考える必要がなくなった」と言い換えればいいのです。ただ、世の中に検索する人・サイトが沢山あるかぎり、「自分のサイトが、検索結果でどのように露出していくべきか?」を考える必要はあります。つまり、ここまで説明してきたSEOの取り組みは必要不可欠なのです。

②SEOのあり方は、世の中の変化に応じて刻々と変わる

インターネットの世界は、パソコン→スマートフォン、 Web→アプリ・SNS、というように、時代とともに刻々と変化しています。その中で「ユーザーが検索をどのような利用シーンで、どのように活用するか?」という文脈も大きく変わってきています。 SEOについても、検索エンジンのアルゴリズムの変化ではなく、そうしたユーザーの行動の変化に合わせて変わっていく必要があります。「情報を探している人に適切な回答が届くようにする」というSEOの本質は変わらないからです。

③世の中の SEO情報にはデタラメも多く、すべてを鵜呑みにするのは危険

今後、より深い SEOの知識を得るために勉強をする必要が出てくると思います。今なら、ブログや書籍、セミナーやオンライン講座などを通じて、誰でも簡単に SEOの情報に触れることができます。しかし残念なことに、自信をもっておススメできる情報は、ほんの少ししかありません。「根拠がわからない」「だれ向けに書かれた内容かわからない」「まったくの嘘やデタラメ」そういう情報が多数出回っています。情報を取得することが簡単になっていく反面、どんな情報を選び、どう読み取るのかの判断は、全てあなたに委ねられることになります。 これまでに説明してきたSEOの基本を頭に入れておくことが、誤情報に惑わされずに、SEOを成功させる必要条件になります。


自らの手で実績・検証を重ねることで、より多くの知見・経験を得ることができます。

地道な取り組みではありますが、ぜひ多くのことに挑戦して、レベルアップできるよう頑張ってください!


■ホームページ→https://www.propagateinc.com/

■NEXT BLOG→ライティングシリーズ

■参考動画→GoogleがWEBについて解説している動画です(英語ですが、ご参考に)


  • Instagram

TEL 090-3552-3949 / info@propagateinc.com​

©2020 Propagate.inc