top of page

Googleビジネスプロフィールの投稿機能の使い方やメリットを徹底解説



「Googleビジネスプロフィールとは何か教えてほしい」「Googleビジネスプロフィールの投稿機能について解説してほしい」と悩んでいる方も多いですよね。


本記事では、Googleビジネスプロフィールの投稿機能の使い方から、活用方法まで解説します。

Googleビジネスプロフィールの投稿機能を活用することで、認知拡大や店舗への集客にもつながります。


Googleビジネスプロフィールの投稿機能を使いこなしたい方は、是非参考にしてください。



Googleビジネスプロフィールとは


まずは、Googleビジネスプロフィール(旧:Googleマイビジネス)について解説します。

Googleビジネスプロフィールは、Googleが提供している、無料で利用することが可能な情報管理ツールです。

Googleビジネスプロフィールで記載した情報は、Google検索をした際やGoogleマップなどに掲載され、お店や施設の詳細を管理できます。


Googleビジネスプロフィールは、自分で情報を付け加える以外にも、Googleが集めた情報や、ユーザーが書き込んだり投稿することが可能になります。

オーナー登録をすれば誰でも始められるので、まだ登録をしていない方は、今のうちに行いましょう。



Googleビジネスプロフィールの投稿機能を紹介


ここでは、Googleビジネスプロフィールの投稿機能について解説します。

Googleビジネスプロフィールの投稿機能は以下のとおりです。

  • 最新情報

  • COVID-19の最新情報

  • 商品

  • イベント

  • 特典

上記のような機能を利用できます。

一つひとつ解説するので、参考にしてください。


最新情報

1つ目は、最新情報です。

最新情報では、その名の通り、お店の一番新しい情報を掲載できます。

具体的には、以下のような内容の記載が可能です。

  • 予約やオンライン注文、電話などのボタンの追加

  • 写真や動画など投稿したものの説明

上記のような情報を掲載できます。

最新情報は、定期的に更新することをおすすめします。

理由としては、お客様との情報のすれ違いを減らせるからです。

例えば、営業時間が変わったことを最新情報で更新していれば、お客様が時間を間違えて来店することを防げます。

上記のような理由から、最新情報は定期的に更新しましょう。


COVID-19の最新情報

2つ目は、COVID-19の最新情報です。

2020年以降、COVID-19の蔓延により、機能が追加されました。

COVID-19の最新情報では、以下のような内容が記載可能です。

  • 早めの閉店時間など通常とは違った営業時間

  • 宅配やテイクアウト、ドライブスルーなどの情報

  • 予約や見積もりなどのオンラインサービスの提供に関する情報

2023年現在でも、新型コロナウイルスに関する話題は絶えません。

営業時間などの更新は、その都度行うようにしましょう。


商品

3つ目は、商品についてです。

商品では、新しい商品など、ユーザーに訴求できる投稿機能になります。

商品では、以下のような内容を記載可能です。

  • 商品やサービスの名称

  • 商品やサービスの説明文

  • 写真や動画の追加(0枚~10枚)

  • 定額や変動額の価格設定

商品の写真には規定があるので紹介します。

  • 形式: JPG または PNG

  • サイズ: 10 KB~5 MB

  • 推奨解像度: 縦 ・横 720 ピクセル

  • 最小解像度:縦 ・横 250 ピクセル

写真は多くのユーザーが見る可能性があるので、規定を守って投稿しましょう。


イベント

4つ目は、イベントです。

イベントでは、セールやイベントの告知などを行える投稿機能です。

設定したイベントは、イベントが終了するまで告知出来ます。

投稿機能でイベントの告知を行うメリットは、Google検索やGoogleマップで最新情報を発信できることです。

ウェブサイトに入らなくても情報が手に入るので、ユーザーにとっては手軽に思えるでしょう。

そのため、簡潔に分かりやすく伝えることが重要になります。

ユーザーの利便性を第一に考えつつ、イベントの詳細を伝えましょう。


特典

5つ目は、特典です。

特典では、割引などのクーポンを発行できる機能です。

クーポンでは、有効期限の日時設定や何パーセント割引できるのかなども指定できます。

Googleビジネスプロフィールでクーポンを発行するメリットは、費用をかけずにクーポンを配布できる点です。

紙媒体や広告などでクーポンを発行すると、印刷代や広告費がかかるので、余分な費用が必要になります。

予算に余裕のある方は、特典機能と広告を併用すると、更なる効果が期待できるかもしれません。

一方で、Googleビジネスプロフィールを活用すれば、無料でクーポンを発行できますよ。

また、Googleビジネスプロフィールに特典を掲載すると、既存客以外にも発見されるので、新たな顧客の獲得にもつながります。



Googleビジネスプロフィールの投稿機能を使うメリット


ここでは、Googleビジネスプロフィールの投稿機能を使うメリットを紹介します。

Googleビジネスプロフィールの投稿機能を使うメリットは以下のとおりです。

  • MEO対策が期待できる

  • 認知拡大につながる

  • 最新情報を更新できる

  • 別媒体へ連携できる

一つひとつ見ていきましょう。


MEO対策が期待できる

1つ目のメリットは、MEO対策が期待できる点です。

MEOとは、「Map Engine Optimization」の略で、日本語ではマップ検索エンジン最適化と呼ばれています。

SEOと似ていますが、SEOのようにウェブサイトを上位表示するのではなく、Googleビジネスプロフィールで検索上位を目指します。

MEO対策では、Googleマップにおいての検索エンジンで上位表示をするために様々な施策を行うことが可能です。

Googleビジネスプロフィールをしっかりと記載すると、ユーザーが求める情報を検索画面で完結できます。

また、良い口コミを集めることや、一貫した情報を掲載することもMEO対策につながりますよ。


認知拡大につながる

2つ目のメリットは、Googleビジネスプロフィールを使うことで認知拡大につながる点です。

Googleビジネスプロフィールで検索上位を獲得できれば、多くのユーザーが見に来てくれるようになります。

検索上位を獲得するためには、以下のような点を意識しましょう。

  • 上位表示したいキーワードを含める

  • お店やビジネスの情報を正確に記入する

  • 写真や動画、営業時間なども最新情報に更新する

  • 良い口コミを増やす

上記のようなポイントを意識することで、認知拡大につなげることが可能です。

口コミや口コミに対する反応なども、Googleビジネスプロフィールの評価において重要と考えられます。

ユーザーの利便性を第一に考えつつ、誠心誠意対応することを心がけましょう。


最新情報を更新できる

3つ目のメリットは、最新情報を更新できる点です。

Googleビジネスプロフィールを使うことで、手軽に最新情報を掲載できます。

最新情報を更新することで、「このお店はちゃんと稼働している」と伝えることもできます。

最新情報の中でも、営業時間の記入には気をつけましょう。

なぜかというと、誤った時間を記入してしまうと、お客様に不快な思いや残念だと思われてしまうからです。

例えば、Googleビジネスプロフィールに書かれた時間通りに訪問したら、実際は時間が違ってお店が空いていなかったら残念ですよね。

営業時間だけではなく、他の最新情報も正しく記入することが重要です。


別媒体へ連携できる

4つ目のメリットは、別媒体へ連携できる点です。

Googleビジネスプロフィールは、SNSなどとの連携もできます。

投稿の部分は「Twitter」「Facebook」の2つのSNSと連携可能です。

連携させることで、より多くのユーザーへの認知拡大を促すことができます。

検索エンジンだけではなく、調べる幅が広がるので、連携させることをおすすめします。



Googleビジネスプロフィールを使う際の注意点


ここでは、Googleビジネスプロフィールを使う際の注意点を解説します。

注意点は以下のとおりです。

  • 投稿は表示期間がある

  • 反映に時間がかかるケースもある

  • 使用できないカテゴリもある

  • ガイドラインに沿って利用する

一つひとつ解説します。


投稿には表示期間がある

投稿には表示期間があるので注意しましょう。

投稿機能ごとに表示期間が違うので、以下で解説します。

  • 最新情報:1週間

  • COVID-19の最新情報:14日間

  • 商品:期日なし

  • イベント:終了日まで

  • 特典:終了期日まで

過去の投稿をさかのぼれば、表示期間が過ぎたものの確認ができるので、安心してください。


反映には時間がかかる

Googleビジネスプロフィールで記載した情報は、反映に時間がかかる場合があります。

すぐに反映されない場合は、一度時間をおいてから再度確認しましょう。

しかし、なかなか反映されないと不安になりますよね。

その場合は、Googleのお問い合わせフォームから連絡を行いましょう。

Googleビジネスプロフィールヘルプ」から、問い合わせが可能なので、必要な方は活用してみてください。


使用できないカテゴリもある

投稿機能ではビジネスのカテゴリが設定できますが、一部使用できないカテゴリもあるので注意しましょう。

使用できないカテゴリとしては、ホテル業やアダルト業が挙げられます。

そのため、Googleビジネスプロフィールを使用する前に、自分の会社は問題ないかを確認するようにしましょう。


ガイドラインに沿って利用する

ガイドラインに沿って利用しましょう。

Googleビジネスプロフィールのガイドラインを無視した活動を行うと、投稿機能を制限されてしまう可能性もあります。

例えば、嫌がらせやスパムコメント、違法コンテンツなどが該当します。

ガイドラインに沿って、適切な情報発信を行いましょう。



投稿機能を活用して集客につなげよう

Googleビジネスプロフィールの投稿機能を使うことで、MEO対策となり集客につながることが分かりました。

投稿機能を最大限活用するためには、正確な情報と定期的な更新が重要です。

また、注意点を考えて運用することで、安全かつユーザーに大切な情報を伝えることができます。

投稿機能を活用して、集客につなげましょう。



ホームページでお悩みの方は株式会社プロパゲートご連絡を

「ホームページを作りたいけど何をすればよいか分からない、どこが良いかよく分からない。」

その場合は、株式会社プロパゲートへお声がけください。全国どこでも対応可能です!


制作費無料・月々9800円の定額ホームページ。LINEで専属サポート!全国対応!

月5回まで無料で修正可能、追加料金無し。最短2週間で納品可能。年間制作実績1,000社超。

株式会社プロパゲートはWeb制作&運用代行する会社です。

ホームページの制作費用は基本無料。月額9,800円〜で運用も代行します。

ホームページ制作においては取材・撮影・デザイン・文章作りなど、必要な全てをお任せ頂け、全て無料です。

更新も、メール・電話・LINEを頂ければ即対応。制作後のマーケティング運用まで行います。


【URL】

【TEL】

090-3552-3949

【会社所在地】

〒150-0045 東京都渋谷区神泉町20−21 クロスシー渋谷神泉ビル 7F

【制作実績】



Comments


bottom of page