【重要】ドメインパワーとは?SEOへの影響や強化方法を解説



サイトの運営を始めるにあたって『ドメインパワーって何だろう』『どうやってチェックすればいいの?』と悩んでいませんか?


本記事を読めば『ドメインパワーを強くする方法』が分かり、検索上位を獲得できるサイトを作ることができますよ。

記事の前半では、ドメインパワーの基礎知識や強化方法を解説し、後半では、ドメインパワーをチェックする方法を紹介します。


これを読めば、ドメインパワーで悩むことはなくなり、サイト運営に力を注げます。




ドメインパワーとは



ドメインパワーとは、Webサイトの強さを数値で表したものです。


もう少し深掘りすると、検索エンジン(Google)からの信頼度を数値で表すイメージですね。

ドメインパワーは、コンテンツの質や獲得した被リンクなどを評価して、数値が算出されます。


次に、なぜドメインパワーがサイト運営において重要なのかを見てみましょう。



ドメインパワーが必要な理由



サイト運営でドメインパワーが必要な理由は、以下の2つです。

  • 検索上位に表示されやすくなるため

  • インデックスに影響するため

なぜ必要なのかを理解することも、ドメインパワーを強くするために重要です。

ひとつひとつ丁寧に解説します。


検索上位に表示されやすくなるため

ドメインパワーを強くすると検索上位に表示されやすくなります。


なぜなら、検索エンジンが「このWebサイトは良質だ」と判断し、優先して検索上位に上げてくれるからです。

例えば「ドメインパワー"10"のWebサイト」と「ドメインパワー"0"のWebサイト」では、「ドメインパワー"10"のWebサイト」が優先して検索上位に表示されます。


検索上位に表示されると、アクセス数も大きく変わってくるので、ドメインパワーは強くする必要がありますね。


インデックスに影響するため

ドメインパワーはインデックスに影響するため、強くしたほうが良いですよ。


なぜなら、インデックスされないと検索結果に表示されないからです。

インデックスとは、Googleのデータベースに情報が登録されることで、検索結果に表示されるために必須の行程になります。


ドメインパワーを強くするとインデックスされやすくなるので、対策が必要です。

次に、ドメインパワーを強くする方法を紹介します。



ドメインパワーを強くする方法



ここでは、ドメインパワーを強くする方法を紹介します。

ドメインパワーを強くする方法は以下の5つです

  • 質の高いコンテンツを継続して提供する

  • 被リンクを獲得する

  • 長期的に運営を続ける

  • アクセス数を増やす

一つひとつ解説します。


質の高いコンテンツを継続して提供する

ドメインパワーを強くするために最も重要なのが、質の高いコンテンツを提供することです。


質の高いコンテンツとは、ユーザーの悩みを解決し最大限の価値を提供すること。

質の高いコンテンツを生み出し続ければ、ユーザーからも検索エンジンからも評価され、自然とドメインパワーは強くなります。


ただし、Googleに評価されるまでは時間がかかるので、継続的にコンテンツを量産することが大切です。

小手先のテクニックよりも、ユーザーを第一に考えたコンテンツ作成を心がけましょう。


被リンクを獲得する

ドメインパワーを強くするために、被リンクを獲得しましょう。

被リンクとは、外部サイトに自身のサイトのリンクを貼ってもらうことであり、SEOやドメインパワーを強くする効果があると言われています。

被リンクを獲得する方法は以下のとおりです。

  • 良質なコンテンツを作成する

  • 関連するサイトに相互リンクを依頼する

  • SNSを使って拡散する

被リンクの獲得には注意点もあるので、合わせて解説します。


被リンクを獲得する際の注意点

以下のような被リンクには注意しましょう。

  • リンク販売業者からリンクを購入

  • ユーザーに見えないリンクを仕込む

  • 関連性の低いページからの被リンク

質の低い被リンクを獲得すると、ペナルティを受けたりサイトの評価が下がってしまう可能性があります。

質の高い被リンクを獲得して、ドメインパワーを強くしましょう。


長期的にサイト運営を続ける

ドメインパワーを強くするために、長期的なサイト運営を心がけましょう。

実際に、長く続いているサイトの方が、ドメインパワーが強くなる傾向があります。


しかし、コンテンツを生み出さず、何もしないサイト運営はNGです。

定期的にコンテンツを作成とリライト作業を積み重ね、長期的なサイト運営をすると、ドメインパワーが強くなっていきます。


なかなかドメインパワーが上がらない時期もありますが、諦めずに運営を続けましょう。


アクセス数を増やす

アクセス数を増やすことも効果的です。

アクセス数を増やすと、Googleからも良い評価を得られるので、ドメインパワーが上がる可能性があります。


アクセス数を増やすためには、質の良いコンテンツが必要です。

まずは、ユーザーの悩みを解決するコンテンツを作ることを心がけましょう。



ドメインパワーをチェックする方法

ドメインパワーをチェックする方法は1つだけです。


ドメインパワーは、チェックツールを使って確認しましょう。

無料・有料、会員登録性など、様々なツールがありますが、自分の好みで選ぶといいですよ。

次のテーマでは、チェックツールを選びたい方向けに、おすすめのドメインパワーチェックツールを3つ紹介します。



ドメインパワーをチェックするのにおすすめのツール3選



ここでは、ドメインパワーをチェックできるツールを3つ厳選して紹介します。


今回紹介するツールは、以下の3つです。

  • パワーランクチェックツール

  • MOZ

  • Rank Tracker

一つひとつ紹介します。


パワーランクチェックツール

パワーランクチェックツールは、無料でドメインパワーをチェックできるツールです。

簡単に特徴をまとめました。

  • 会員登録なしで1日3回までチェック可能

  • 無料会員登録で1日10回までチェック可能

  • ドメインパワーを数値で表示

  • ドメインの価値をチェックできる

完全無料でありながら、かなり使いやすいツールなのでおすすめです。

ドメインパワーのチェック以外にも、SEOキーワードの難易度チェックやサイトの強さをランキング形式で見れます。


MOZ

MOZは日本だけでなく、世界中で利用されているチェックツールです。

MOZの特徴をまとめると以下のとおり。

  • 会員登録でドメインパワーをチェックできる

  • 無料で会員登録

  • 被リンク数の確認もできる

  • 海外のツールなので英語表記(Google翻訳可)

会員登録をすれば、無料でドメインパワーをチェックできますし、被リンク数も確認できるので一石二鳥です。


Rank Tracker

RankTrackerは、キーワード測定で使われることが多いですが、ドメインパワーの計測も可能です。

RankTrackerは有料ツールであり、年間149$(日本円で2万円前後)かかります。

RankTrackerの特徴は以下のとおりです。

  • 年間149$かかる

  • ドメインパワーの計測可能

  • キーワード順位をチェックできる

  • 競合サイトのキーワードをチェックできる

ドメインパワーの計測はもちろん、サイト運営に必要なキーワードチェックもできるので、今まで以上に力を注ぎたい人はRankTrackerを使ってみると良いでしょう。



ドメインパワーに関する悩みを解決



ここでは、ドメインパワーに関するよくある悩みを解決していきます。

今回は以下の悩みを解決します。

  • ドメインを途中で変えた場合どうなる?

  • ドメインパワーはSEOに影響する?

  • ドメインパワーが"0"から上がらない

  • ドメインパワーはどれくらいあればいい?

それでは、一つひとつ解説していきます。


ドメインを途中で変えた場合どうなる?

ドメインを途中で変えた場合は、再び"0"になります。

なぜなら、ドメインごとに評価をされるからです。

例えば、ドメインパワーが"20"あるサイトでも、ドメインを変更すると"0“に戻ります。

「リダイレクト」の処理を行えば、ドメインパワーを引き継ぐことが可能ですが、一時的にSEOの評価がグッと落ちるので注意しましょう。


ドメインパワーはSEOに影響する?

ドメインパワーはSEOに影響します。

ドメインパワーが強いほど、検索上位に表示されやすくなりますが、絶対的な要因ではないことを覚えておきましょう。


どれだけドメインパワーが強くても、競合が強いキーワードでは検索上位に表示されないことがあります。

「新しく作ったばかりのサイト」と「数年運用しドメインパワーもあるサイト」では、後者が上位表示されやすいということです。


ドメインパワーが"0"から上がらない

ドメインパワーが上がらない場合は、コンテンツの質を見直してみましょう。

ユーザーの悩みを徹底的に解決し、離脱率が低く、最後まで読まれるコンテンツ作りに注力することをおすすめします。


コンテンツの質が上がれば、ユーザーと検索エンジンの両方から評価され、ドメインパワーが上がるからです。

質の高いコンテンツを作るためには、ニーズ分析や競合調査、記事構成など、細かいところまで気を配ることが重要ですよ。


まずはユーザーを満足させるコンテンツ作りに取り組んでみてください。


ドメインパワーはどれくらいあればいい?

明確に「これだけあればいい!」という基準はありません。


そもそもドメインパワーは、Googleが設けている基準ではないため「ドメインパワーが"0"しかない」「まだ"5"しかないけど大丈夫かな」と考えなくて大丈夫ですよ。


大切なのは、ドメインパワーを上げることよりも、良質なコンテンツを生み出すことです。

良質なコンテンツがあってのドメインパワーであることを忘れないようにしましょう。




ドメインパワーを強くするなら良質なコンテンツを作ろう


ここまで見れば、ドメインパワーとは何か、なぜ必要なのかを理解できたと思います。

最後に、ドメインパワーを強くする方法を振り返ってみましょう。

ドメインパワーを強くする方法

  • 質の高いコンテンツを継続して提供する

  • 被リンクを獲得する

  • 長期的に運営を続ける

  • アクセス数を増やす

ドメインパワーを強くするには、良質なコンテンツを作成することが重要です。

「なかなかドメインパワーが上がらない」と悩んでいる方は、この記事を参考にして今一度ドメインパワーへの理解を深めてみてください。



ホームページ制作でお悩みの方は

株式会社プロパゲートにご連絡を

「ホームページを作りたいけど何をすればよいか分からない、どこが良いかよく分からない。」

その場合は、株式会社プロパゲートへお声がけください。全国どこでも対応可能です!

Web制作のプロフェッショナルが最適なプランを提案させて頂きます。


株式会社プロパゲートは中小企業・個人事業主に特化して、Web制作&運用代行する会社です。ホームページの制作費用は基本無料。月額9,800円〜で運用も代行します。ホームページ制作においては取材・撮影・デザイン・文章作りなど、必要な全てをお任せ頂け、全て無料です。契約期間に制限もなく、中小企業や個人事業主にやさしい契約内容です。更新も、メール・電話・LINEを頂ければ即対応。制作後のマーケティング運用まで行います。


【URL】

https://www.propagateinc.com/

【TEL】

090-3552-3949

【会社所在地】

〒150-0045 東京都渋谷区神泉町20−21 クロスシー渋谷神泉ビル 7F

【制作実績】

https://www.propagateinc.com/activities