top of page

Wixの使い方を初心者向けに解説!基本的なHPの作り方やSEO設定まで完全ガイド



「Wixの使い方を初心者向けに教えてほしい」「基本的なホームページの作り方を解説してほしい」と悩んでいる方も多いですよね。


本記事では、Wixの基本的なホームページの作り方や、SEO設定などを初心者向けに解説します。

この記事を書いている株式会社プロパゲートは、Wixのレジェンドパートナーであり、年間600件近いホームページを制作しています。


Wixの使い方やSEO対策を知りたい方は、是非参考にしてください。



Wixとは


ここでは、Wixとは何かを解説していきます。


Wixは、全世界で約1億人が利用しているホームページ制作サービスです。

イスラエルで2006年に設立され、現在は日本にも法人を持つほど世界的にも大きな企業となっています。


ただのホームページ制作サービスではなく、専門的なプログラミングの知識が要らない「ノーコード」の制作サービスです。

そのため「プログラミング言語は分からないし、ホームページを作れるか不安」といった悩みを解決できますよ。


上記のような悩みを解決できるため、初めてホームページ制作を行う初心者にも好評です。

無料でも有料でも利用でき、個人から企業まで幅広く使われています。



Wixでホームページを作る工程を初心者向けに解説


ここでは、Wixでホームページを作る工程について紹介していきます。

Wixでホームページを作る工程は以下のとおりです。

  • Wixのアカウント登録

  • ヘッダーの設定

  • フッターの設定

  • ボディの編集

  • 表示・動作確認

  • 基本的なSEO設定

一つひとつ見ていきましょう。


Wixのアカウント登録

まずは、Wixのアカウントを登録しましょう。

Wixのアカウントを所持していない方は、Wixの公式サイトから新規登録を行います。

「ログイン/新規登録」のボタンをクリックすると、情報の入力に進みます。

Wixのアカウント登録に必要な情報は、メールアドレスと電話番号です。

また、パスワードを設定して、新規登録は完了です。

パスワードは、自分が覚えて置けるもので、できるだけ解読されない暗号にしましょう。

Wixのアカウント登録が完了したら、実際にホームページを作る工程に進みましょう。


ヘッダーの設定

続いて、ヘッダーの設定を行います。

ヘッダーとは、ホームページの上部に表示される、画像やタイトル、ナビゲーションメニューなどを指します。

ヘッダーは、ホームページを見る時に、一番最初に目に入る場所です。

そのため、ヘッダーの完成度は、ユーザーの反応に大きな影響を与えます。

Wixでは、以下のようなヘッダー編集が可能です。

  • 透明度・色

  • 枠線

  • 間隔

また、ヘッダーの固定やスクロールも、ワンタッチで変更できます。

初心者の方でも、簡単にヘッダーの編集が可能です。


フッターの設定

続いて、フッターの設定を行います。

フッターは、ホームページの一番下の部分を指します。

フッターには、会社概要や注意事項、著作権表示などを記載することが多いです。

フッターを設置することで、サイトマップの回遊率を上げたり、著作権表示などの重要事項をアピールすることができます。

Wixでは、ヘッダーと同じように透明度や枠線、間隔などを調節が可能です。

また、フッターにはTwitterやInstagramの各種SNSのアイコンを設置し、誘導することもできます。


ボディの編集

次は、ボディの編集です。

ボディは、ホームページのメインコンテンツを指します。

最も情報が集まる部分なので、ユーザーにとって見やすい構成にする必要があります。

Wixのボディ編集でも、画像や動画の掲載も可能なので、CMSと遜色ない完成度を実現できます。

上記のような画像の編集や、コンテンツの位置、角度の調整などもドラッグ&ドロップやマウスの操作で完結できますよ。


表示・動作確認

続いて、表示・動作確認を行いましょう。

近年は、スマートフォンが普及し、スマホサイズでの表示も重要になりました。

そのため、スマートフォンの画面サイズで見たときに、文字や画像がはみ出してしまうこともあります。

パソコンの画面サイズで見た場合には異常がなくても、スマートフォンのサイズでは不自然になる可能性も考えられます。

また、動作不良により、ボタンなどが正しく反応しないケースもあります。

ホームページを公開する前に、画面表示や動作確認はしっかりと行いましょう。


基本的なSEO設定

最後に、基本的なSEO設定を行います。

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、日本語では「検索エンジン最適化」と呼ばれています。

SEO対策を行うことで、Google検索などで検索上位を獲得し、集客や購買につなげることが可能です。


Wixでは、初心者でもSEO対策ができるように、SEOチェックリストが用意されています。

また、SEOレポートを活用して、指定したキーワードのアクセス解析を行うこともできます。


初心者でも活用できますので、SEO対策に積極的に取り組んでみましょう。

次のテーマでは、WixのSEO対策について詳しく解説します。




WixでできるSEO対策について解説

ここでは、WixでできるSEO対策を4つ紹介します。

  • モバイルユーザビリティを有効にする

  • XMLサイトマップの設置

  • 適切なキーワード選定

  • 画像の軽量化

一つひとつ見ていきましょう。


モバイルユーザビリティを有効にする

1つ目は、モバイルユーザビリティを有効にすることです。

近年は、スマートフォンの普及によって、ホームページを作成する際はモバイルユーザビリティが非常に重要となりました。

Wixでは、スマートフォンの画面サイズに対応するよう調整が可能です。

モバイルユーザビリティに対応しないと、画面サイズが合わなかったり、文字や背景が画面からはみ出してしまいます。

また、画面サイズのほかにも、文字の大きさやボタンの配置などにも注意しましょう。

Wixでは、プログラミング言語ができなくても、文字の大きさやボタン配置を修正できます。


XMLサイトマップの設置

2つ目は、XMLサイトマップの設置です。

XMLサイトマップは、Googleのロボットが巡回しやすいようにする、ホームページの設計図のようなものです。

具体的には、ページのURLや更新日時などを記載します。

XMLサイトマップを設置することで、正確に評価され、検索順位に影響します。


適切なキーワード選定

3つ目は、適切なキーワード選定です。

自身のホームページと関連性のあるキーワードを利用すると、SEOに効果があるとされています。

例えば、ホームページ制作を扱うホームページであれば、「ホームページ制作 初心者 おすすめ」などのキーワードを選定します。

キーワード選定をする際は、検索ボリュームを確認して選定するようにしましょう。

検索ボリュームとは、キーワードがどれだけ検索されているかを数値で表示するものです。

検索ボリュームは、Googleキーワードプランナーを用いて調査します。

適切なキーワード選定を行い、SEO対策を行いましょう。


画像の軽量化

4つ目は、画像の軽量化です。

Wixで、背景や記事内に画像を使う際、軽量化をしておくとSEO対策になります。

画像の軽量化をすることで、ページの表示速度が上昇し、SEOに良い効果を与えます。

ページの表示速度が遅いと、ユーザーの離脱率が上昇してしまうので、表示速度を速くすることは重要です。


Wixのメリットを紹介

ここでは、Wixを活用するメリットを紹介します。

Wixのメリットは以下のとおりです。

  • HTML・CSSなどの知識が要らない

  • 無料で始められる

  • デザインのテンプレートが豊富

  • ドメイン設定の必要がない

一つひとつ見ていきましょう。


HTML・CSSなどの知識が要らない

1つ目のメリットは、Wixでホームページを作る場合、HTMLやCSSなどのプログラム言語の専門知識が必要ないことです。

初心者の方だと、プログラミングを活用して、自分でホームページを作れるか不安になる事もありますよね。

Wixは、AIの質問に回答してホームページの土台を作り、ドラッグ&ドロップの操作でほぼ全ての作業を完結できます。

WordPressのようなCMSでは、プログラム言語が必要なため、初心者の方は難しいと感じるかもしれません。

また、勉強時間も必要となるため、時間と手間がかかります。

Wixでは、プログラミングの勉強が必要ないので、その時間をサイト運営や事業開発に当てられますね。


無料で始められる

2つ目のメリットは、無料でホームページの作成ができることです。

一定の制限はあるものの、基本的な機能は無料で作成できます。

「初期費用をできるだけ抑えたい」「試しにホームページを作ってみたい」という方にもおすすめです。

CMSを用いると、ドメインの取得で数千円から数万円、サーバーの契約で数万円程度かかります。

合計すると、5万円から10万円程度の費用が掛かるので、事業を始めたばかりの方にとっては、デメリットと感じるかもしれません。

まずは無料で始めてみたいと考えている方は、Wixがおすすめです。


デザインのテンプレートが豊富

3つ目のメリットは、デザインのテンプレートが豊富であることです。

Wixでは、約600種類以上のテンプレートが用意されており、業種や目的、自身の好みによってデザインを選択できます。

CMSを用いる場合は、HTML・CSSを活用してデザインしたり、テーマを購入することで、デザインを変更します。

CMSで購入するテーマは数万円するものがほとんどです。

Wixの場合は、無料のテンプレートでも質の高いものが多く、デザインを考えるのが苦手な方でも、豊富な種類の中から簡単に決められますよ。


ドメイン設定の必要がない

4つ目は、ドメイン設定の必要がないことです。

Wixでは、自動的にドメインが発行されるので、自ら設定する必要がありません。

本来は、自分でドメインを購入し、サーバーとの紐づけが必要になります。

初心者の方にとって、サーバーとの紐づけなどは難しいと感じるかもしれません。

上記のように思う方は、ドメインの設定がないことはメリットと感じるでしょう。




ホームページ制作サービスに依頼するのもおすすめ

ここまでWixの使い方やメリットを初心者向けに解説してきました。

自分でホームページを作成するのが不安な方は、ホームページ制作サービスに依頼するのもおすすめです。

株式会社プロパゲートは、Wixのレジェンドパートナーであり、年間約600件のホームページ制作を担当しております。

無料相談も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。



ホームページ制作でお悩みの方は株式会社プロパゲートご連絡を

「ホームページを作りたいけど何をすればよいか分からない、どこが良いかよく分からない。」

その場合は、株式会社プロパゲートへお声がけください。全国どこでも対応可能です!


制作費無料・月々9800円の定額ホームページ。LINEで専属サポート!全国対応!

月5回まで無料で修正可能、追加料金無し。最短2週間で納品可能。年間制作実績1,000社超。

株式会社プロパゲートはWeb制作&運用代行する会社です。

ホームページの制作費用は基本無料。月額9,800円〜で運用も代行します。

ホームページ制作においては取材・撮影・デザイン・文章作りなど、必要な全てをお任せ頂け、全て無料です。

更新も、メール・電話・LINEを頂ければ即対応。制作後のマーケティング運用まで行います。


【URL】

【TEL】

090-3552-3949

【会社所在地】

〒150-0045 東京都渋谷区神泉町20−21 クロスシー渋谷神泉ビル 7F

【制作実績】



Comments


bottom of page